水に強く、メンテナンスも楽ちん!

イメージ画像

 ペット対応クッションフロア

クッション性と遮音性に優れ、足や腰への負担が軽減されます。フラットでお掃除がしやすく、水拭きも可能です。万が一、 おもらしをしても染み込まないので、お掃除も楽ちん。

床貼り施工

point1 すべりにくい

すべりやすい床材は、ペットの身体に大きな負担をかけます。ペット対応クッションフロアはすべりにくく、適度なクッション性があり、ペットの足や間接への負担を軽減します。

■すべり試験

商品名 ペット対応クッションフロア
(2.3mm厚)
一般クッションフロア
(1.8mm厚)
一般フローリング
ペットすべり(C.S.R・D’) 0.360 0.354 0.214

※上記の値は測定値であり、保証値ではありません。
【数値の判断基準】すべり抵抗指数(C.S.R・D’)が大きいほど、すべりにくいことを表しています。

試験方法

東京工業大学の小野研究室が人間の滑りを測定する目的で開発した携帯滑り試験機(ONO-PPSM)を使用して、犬の肉球のやわらかさを模擬した発泡ゴムシートに毛の影響を模擬した麻織物をかぶせた滑り片に、荷重5Kgfを載せ、斜め上18°の方向に引っ張った時に得られる最大引っぱり荷重を測定します。その値を載荷重量5Kgfで除した値(C.S.R・D’)を犬の滑り抵抗の評価指数としています。

point2 消臭機能付き!

ペットの気になるニオイの成分を強力に吸着します。
消臭剤が表層に練りこんであり、消臭性能が長持ちします。
表面に加工している消臭剤が、臭気ガスとの化学反応による吸着をすることで、消臭効果が得られる仕組みになっています。

●消臭剤の安全性

加工薬剤の安全性は「SEK基準(社団法人 繊維評価技術協議会)」に準じて、経口毒性・変異原生・皮膚刺激性をテストし、「SEK基準」を上回る安全性が確認されています。

■消臭試験

イメージ画像

試験方法

①210mm×160mmにカットしたサンプル2枚を表面同士で貼り合わせて端面をア ルミテープでシールして検体とした。(消臭有効面積=600c㎡)
②試験袋に検体1枚を入れ、空気3ℓを注入した。
③試験ガスを注入し、所定の初期濃度とした。
④10分、1時間、2時間、3時間、24時間後にガス濃度を検知管で測定した。
⑤サンプルを用いずに同様の評価を行い空試験とした。

point3 傷がつきにくい!

一般のクッションフロアよりも表面層を厚くしてありますので、ペットの爪によるひっかきキズなどがつきにくくなっています。

■耐キズつき性試験

イメージ画像

試験方法

200gの重りをつけた先端のとがった鉄板を、角度60°に取り付けた試験片に高さを変えて落下させ、キズのつき具合を確認した。

■取扱い商品の一部です。

イメージ画像
ペットリフォームのワンポイントアドバイス

※わんちゃんマークをクリックすると、各部屋のワンポイントアドバイスがご覧になれます。

ペット対応住宅内観図 北側の窓は、日差しがなく冬の寒さが身に沁みます。そこで、暖房熱が外に逃げてしまうのを低減させるガラスフィルムで、エコノミー&エコロジーに! 和室でペットといたいけど、おもらしが心配。でも「ウォッシャブル畳」なら汚れたらホースで水洗いOK ! ペットドアでペットの自由な行き来を。ドアだけではなく壁への取り付けも可能です。 ワンちゃん・ネコちゃんのひっかき傷にたいして、一般ビニル壁紙の10 倍の強さがあるフィルム加工された表面強化クロスで防止しませんか。 やっぱりフローリングにこだわる、とおっしゃる方には、「滑りすぎず」、「突っかからず」で、犬の股関節をまもる木製床材で。 壁面の一部に「エコカラット」を使ってみてはいかがでしょう。粘土鉱物などの微細な孔をもつ原料を焼成した壁装材です。抜群の調質力で夏の湿気、冬の乾燥や結露を軽減し、生活臭の原因物質を吸着し、シックハウス症候群の原因とされるVOC をキャッチし、空気を清浄します。 床から90cm の#高さを、すぐれた表面強度でしっかりガード。抗菌・防カビ効果があるので」清潔なお部屋でペットと暮らすことができます。 においの原因はペットだけではありません。ごみ・タバコ・トイレなど成果づで発生するあらゆるにおいに効果を発揮する消臭壁紙を施工されてはいかがですか。(施工面積が大きいほど、消臭効果が高くなります) 滑りやすい床材は、ペットの足や関節に負担をかけてしまいます。小型犬・中型犬には、滑りにくく適度なクッション性があり、消臭機能をもち傷つきにくい「ペット対応床材」をお勧めします。 天気の良い日にはお外で日向ぼっこ。木のぬくもりを感じながら、ウッドデッキで午後のティータイムをペットと一緒にすごされては。 窓から入るまぶしい日差し。夏の気温上昇を抑止して、電気代を抑えるのに、遮熱レースが有効です。 窓を通して出たり入ったりする音。その防音対策の一つとして「遮音カーテン」はいかがでしょう。 大型犬の滑り防止には少し硬めのノンスリップシートがいいでしょう。現在は意匠性に優れ、掃除がしやすい商品があります。 ペットに限らず、におい対策の一つとして、光触媒による防臭は以下㎏でしょう。アスワンの「スーパーチタンデオ」を使った防臭カーテンが防臭力を発揮します。 ワンちゃんやネコちゃんがまちがって汚してもその部分だけ外して取り替えたり、手洗いができたり。安心して使えます。 夏のきつい日差しは部屋の部屋の温度を上げ続け、エアコンをつけっぱなしにしてしまいます。そこで、熱を吸収するガラスフィルムを張ることで、電気代を節約していただけます。
北側の窓は、日差しがなく冬の寒さが身に沁みます。
そこで、暖房熱が外に逃げてしまうのを低減させるガラスフィルムで、エコノミー&エコロジーに!
Click!
和室でペットといたいけど、おもらしが心配。
でも「ウォッシャブル畳」なら汚れたらホースで水洗いOK !
Click!
ペットドアでペットの自由な行き来を。ドアだけではなく壁への取り付けも可能です。
Click!
ワンちゃん・ネコちゃんのひっかき傷にたいして、一般ビニル壁紙の10 倍の強さがあるフィルム加工された表面強化クロスで防止しませんか。
Click!
やっぱりフローリングにこだわる、とおっしゃる方には、「滑りすぎず」、「突っかからず」で、犬の股関節をまもる木製床材で。
Click!
壁面の一部に「エコカラット」を使ってみてはいかがでしょう。粘土鉱物などの微細な孔をもつ原料を焼成した壁装材です。抜群の調質力で夏の湿気、冬の乾燥や結露を軽減し、生活臭の原因物質を吸着し、シックハウス症候群の原因とされるVOC をキャッチし、空気を清浄します。
Click!
床から90cm の高さを、すぐれた表面強度でしっかりガード。
抗菌・防カビ効果があるので」清潔なお部屋でペットと暮らすことができます。
Click!
においの原因はペットだけではありません。
ごみ・タバコ・トイレなど成果づで発生するあらゆるにおいに効果を発揮する消臭壁紙を施工されてはいかがですか。(施工面積が大きいほど、消臭効果が高くなります)
Click!
滑りやすい床材は、ペットの足や関節に負担をかけてしまいます。
小型犬・中型犬には、滑りにくく適度なクッション性があり、消臭機能をもち傷つきにくい「ペット対応床材」をお勧めします。
Click!
天気の良い日にはお外で日向ぼっこ。木のぬくもりを感じながら、ウッドデッキで午後のティータイムをペットと一緒にすごされては。
窓から入るまぶしい日差し。夏の気温上昇を抑止して、電気代を抑えるのに、遮熱レースが有効です。
Click!
窓を通して出たり入ったりする音。その防音対策の一つとして「遮音カーテン」はいかがでしょう。
Click!
大型犬の滑り防止には少し硬めのノンスリップシートがいいでしょう。現在は意匠性に優れ、掃除がしやすい商品があります。
Click!
ペットに限らず、におい対策の一つとして、光触媒による防臭は以下㎏でしょう。
アスワンの「スーパーチタンデオ」を使った防臭カーテンが防臭力を発揮します。
Click!
ワンちゃんやネコちゃんがまちがって汚してもその部分だけ外して取り替えたり、手洗いができたり。安心して使えます。
Click!
夏のきつい日差しは部屋の部屋の温度を上げ続け、エアコンをつけっぱなしにしてしまいます。そこで、熱を吸収するガラスフィルムを張ることで、電気代を節約していただけます。
Click!